石の上にも三年。毎日コツコツ勉強。

薬学部一年生が入学前に準備するべきこと5選。

 
スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
yasu
現役薬学生のyasuです。 初めてブログ投稿しますが、よろしくお願いします! 主に洋楽、EDM、文房具、勉強法などの情報を発信していきます! また、心理学にも興味があるので、日常で役に立つ心理学の知識を記事にしていきたいと思います。

薬学部一年生が入学前に準備すべきこと5選。

 

 

こんにちは。現役薬学生のGOTOです。

 

皆さんはいかがお過ごしですか?

おそらく、この記事をご覧の皆さんの中にも新大学生になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

私も一年生として、大学に去年入学したのは良いのですが、、、、、

 

何の準備もできていない!!

 

という悲惨な状態でした(笑)

 

大学入学前、直後のことを振り返ると、

何も知らずに大学に入学するのは、結構ストレスになることが多いです。

 

なぜなら、手続きや購入するものが非常に多いからです!!

 

今回は現役の薬学生の私が入学前、

もしくは入学直後に準備しておくと

スムーズに学生生活が始められる!と感じたことを紹介していきたいと思います。

 

 

その1. 自分のパソコンをあらかじめ購入する

 

 

大学指定のパソコンを生協で買う方が多いと思いますが、

 

私の場合は自分で家電量販店に足を運び、自分の好みのものを購入しました。

 

 個人的に家電量販店などの小売店で購入することをお勧めします!!

 

その理由は以下の通り。

 

理由1.自分の好みのものを使える!

 

当たり前ではありますが、

やはり自分の好みのパソコンを購入して方が良いに決まっています!

 

薬学生ならば6年間も使うパソコンなので、

自分の好みのパソコンの方が愛着が湧きますし、大事に使えると思うからです。

※あくまで私個人の意見です。参考程度に

 

理由2.パソコンを早くから使い始められる!

 

おそらく、大学生になって初めて自分のパソコンを購入する方がほとんどだと思います。

 

そこで、大体の大学生がパソコンの設定に苦戦します(笑)

 

実際、私も苦戦しました( 一一)

めちゃくちゃパソコンが苦手なわけではありませんが、初期設定はやはり少し時間がかかります。

 

なので、あらかじめパソコンを購入しておくと、大学が始まるまでの間に余裕をもってパソコンの初期設定を完了できます。

 

逆に、生協で購入するとパソコン初心者にとっては悪夢(笑)

 

初期設定を決められた期間内に済ませるように強いられます!

 

 

注意点

マックブックなどのアップルのパソコンの購入を考えている方へ

 

理系の場合、Windowsでしか動作しないソフトなどを使用することがあるので、設定が複雑になる恐れがあります!

 

なので、個人的にはWindowsのパソコンを購入することをお勧めします!!

 

ちなみに、私が使っているノートパソコンは

「マイクロソフト Surface Laptop 2」です。

画面がタッチパネルになっていてめちゃくちゃ使いやすいです!!

 

ちなみに、このパソコンの最新モデルが

「マイクロソフト Surface Laptop です。

 

マイクロソフト Surface Laptop 3 13.5インチ/ Office H&B 2019 搭載 /第10世代 Core-i5 / 8GB / 256GB / ブラック (メタル) V4C-00039

 

 

ちょっとスペックが高いモデル↓

 

マイクロソフト Surface Laptop 3 13.5インチ/ Office H&B 2019 搭載 /第10世代 Core-i7 / 16GB / 256GB / ブラック (メタル) VEF-00039

 

 

Surfaceの純正のマウスはコチラ

 

マイクロソフト マウス Bluetooth対応/薄型/小型 Arc Mouse ELG-00007

 

 

【追記】

 

私の経験で薬学部だけかはわかりませんが、大学でパソコンを使った授業があります。

 

有線でインターネットに接続することになります。

 

そこで、USB端子経由でインターネットに接続できるコネクターの購入もしておきましょう!

 

BUFFALO 有線LANアダプター LUA4-U3-AGTE-BK ブラック Giga USB3.0対応 【Nintendo Switch動作確認済み】

 

 

エレコム 有線LANアダプタ USB3.0 ギガビット対応 USBハブ3ポート付 ホワイト EDC-GUA3H-W

 

 

値段は高いですが、買って損はないです!!

 

 

その2. 奨学金の手続きの準備をする

 

 

これに関しては、日本学生支援機構から奨学金をもらう方に向けて書きました。

 

正直に言います!!

 

この手続きが一番めんどくさいです!!

 

当たり前ですが、お金を借りる契約なので非常に大変な手続きです。

 

 

この手続きには、自分の印鑑住所(戸籍など)住民票など準備しなければならないものが盛りだくさん!!

 

実家を離れる前にできるだけ、準備をしておきましょう。

 

 

その3. 高校学習内容を復習しておく!!

 

特に、薬学生の場合、

1年生の時に高校の化学の内容を復習する講義があると思います。もしなかったとしても、高校の内容は必須です!!

 

予め、高校の内容を復習しておくと大学の学習内容にも応用が効きます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

その4. サークルに加入する

 

 

これは言うまでもなく、薬学部の場合はテストの過去問をもらうことが主な目的です。

 

薬学部では毎回のテストが受験並みに大変です。

過去問を得て教授がどのような形式で問題を出してくるのかを知っているだけで、かなり点数も変わってきます。

 

何かしらのサークルには加入しましょう

 

 

その5. 友達をつくる

 

 

言われなくても作るわ!!

 

と心の中で思っている方がほとんどでしょう。

実際、自分もそう思っていました。

なぜなら、

友達が多いほどテストの情報など圧倒的に有利だからです!

 

が、そもそも私はコミュ障なので簡単に友達を作ることができませんでした(泣)

 

ここから先は私のようなコミュ障方へ向けて意見を書きたいと思います

 

友達を作るコツ。

 

 

ズバリ!!

「自分の価値観が合う人を探す。」

です。

 

理由は簡単で、自分と価値観が合う人は友達になりやすいから。

 

しかし話してみないとわからないじゃないか。と思いますよね。

そこで私が友達をつくるときに行ったことが、

「オリエンテーションで同級生の様子を見る」

です!

陰キャやぼっち(私のような)を探し、勇気を出して声をかけることが重要です。

 

 

私の経験から相手の方も自分と同じような状況なので、共感しやすく友人関係になりやすいです!!


 

少々、話が脱線しました(笑)。 すいません。

 

総括すると、友達を作ることで協力して学生生活を乗り越えられるというメリットがあるので、友達を作りましょう。

(学生生活も楽しくなりますし。)

 

 

まとめ

 

長々と書きましたが、

 

今回紹介したことを意識すれば何も知らない方よりはスムーズに大学生活を始められるのではないかと思います!!

 

皆さんが楽しい学生生活を送れることを祈っています!!!

 

つたない文章ですが、

ここまで本記事をご覧いただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
yasu
現役薬学生のyasuです。 初めてブログ投稿しますが、よろしくお願いします! 主に洋楽、EDM、文房具、勉強法などの情報を発信していきます! また、心理学にも興味があるので、日常で役に立つ心理学の知識を記事にしていきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YASU Blog , 2020 All Rights Reserved.